【mineoD】mineoのDプランで利用できるキャンペーンや料金、メリットなど徹底レビューしています!

格安SIMの支払い方法のご紹介!クレジットカード以外の支払い方法はあるの?

 

 

大手キャリアではコンビニ払いやクレジットカード、
口座振替など豊富な月額料金の支払い方法に対応しています。

 

では格安SIMの月額料金の支払い方法はどのようなものがあるでしょうか。
格安SIMの月額料金の支払い方法についてご紹介させて頂きます。

 

 

格安SIMの支払い方法はどんな種類があるの?

格安SIMの支払い方法のご紹介!クレジットカード以外の支払い方法はあるの?

 

格安SIMの利用を検討する上で必ず確認しておきたいのは
月額料金の支払い方法です。

 

 

じつは格安SIMキャリアの9割近くが月額料金の支払い方法は
クレジットカードのみとなっているのです。

 

 

そのためせっかく格安SIMの利用を検討しても
クレジットカードをお持ちでない方は格安SIMを利用できない
状況となっているのです。

 

 

この大手キャリアと比較して格安SIMの支払い方法に多様性が無い点は
格安SIMの大きなデメリットのひとつとなっています。

 

 

では格安SIMでクレジットカード以外のお支払い方法に対応している
格安SIMキャリアはあるのでしょうか。

 

 

格安SIMのクレジットカード以外のお支払い方法
対応している格安SIMキャリアをご紹介させて頂きます。

 

 

口座振替が利用できる格安SIMキャリアはこれ!

 

 

 

格安SIMでクレジットカード以外のお支払い方法に対応しているのは
OCNモバイルONEと楽天モバイルとなります。

 

 

OCNモバイルONEと楽天モバイルではクレジットカード以外のお支払い方法で
口座振替を利用する事ができます

 

 

OCNモバイルONEでは申し込みの前にカスタマーサービスに
連絡を入れる事で口座振替を利用できます。

 

 

また楽天モバイルでは申し込み途中の支払い方法の選択で
口座振替を選択するだけで手軽に口座振替が利用できます。

 

 

使える格安SIMキャリアは2つとなってしまいますが
クレジットカードをお持ちでない方は楽天モバイルか
OCNモバイルONEがおすすめとなります。

 

 

楽天モバイルでは口座振替以外にもデビットカードにも対応しており
月額料金の支払い方法の豊富さという点では他社よりも
サービスが充実している格安SIMキャリアとなっていますよ。

 

 

※楽天モバイルではスルガ銀行と楽天銀行のデビットカードに対応しています。

 

 

ひとつだけ注意点を挙げさせて頂くと口座振替での月額料金の支払いは
100円程度の口座振替利用手数料が発生する場合があります。

 

月に何千円も節約する上で100円は小さいお金かもしれませんが
一応、覚えておいてくださいね。

 

 

プリペイド式SIMカードは現金購入が可能!

 

 

そしてもう一つクレジットカード以外で利用できるのは
格安SIMキャリアが提供しているプリペイド式SIMカードとなります。

 

 

プリペイド式SIMカードは格安SIMキャリアショップや
家電量販店で現金で購入が可能となっています。

 

 

このプリペイド式SIMカードは主に海外から日本に来られる
旅行者向けの通信サービスとなっています。

 

 

その分、料金設定もとても高く日常使いに向きませんが
クレジットカード以外の格安SIMキャリアが提供するサービスとして一応ご紹介させて頂きました。

 

ちなみにプリペイド式SIMカードの料金は1GBあたり2980円
格安SIMの通常プランのおよそ9倍の料金設定になっています。